ありゃぁ…

うーん、イマイチですね。
浦和レッズ 32 ジュビロ磐田
せっかく前田遼一が2ゴールしたのに、またまた後半ロスタイムの悪夢!?

あ、話が違いますね

CTを撮ったのですが、あまり芳しくなかったようです
さすがにCTスキャンは移動式のものはなく、トロッカーから接続されているチューブの一部を外して、CT室に入りました。つまり、CT室と往復する間は肺から空気を抜いていない状態ってことです。
で、結果としては、肺の孔がふさがってないようで、CT室へ行く間に、少し潰れてしまっていたみたい...肺って、デリケートな臓器ですね。
主治医のTH先生曰く、再発でもあるし、このまま待ってもふさがる補償はないので、手術することが良さそうとのことでした。でも、この医師会病院には、気胸の手術をする設備がないとのこと。

ということで、連休明けに、今いる海津市医師会病院から大垣市の大垣市民病院に移る事になりそうです。遠いなぁ、大垣。
トロッカーが入っている間は本人的には苦しいとか、そう言う症状はないので、今度も自然治癒しないかなぁ、なんて思っていましたけど、甘かったみたいです。
ベッドから離れることができないのはストレス溜るんですよね...こんな生活、ずっと送っていたら、病気にでもなりそうです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。