え!?要精密検査??|健康診断

年に一度、役職や年齢・性別に関係なく、全従業員に強制的に課せられるもの...それは健康診断
もうね、毎年毎年、これがすっごいストレスなのよ。

いやホント、健康診断の病院に行くまでの足が、とっても思いんですよ、別になにか悪い値が出そうな予感があるとかいうワケではないのですが。

結果は”精密検査が必要です”!

ここ数年、健康診断の会場は蒲田。職場では蒲田と大森で選べるのですが、近い方で。

健康診断の会場|蒲田

健康診断の会場|蒲田

5月の中旬に受診して参りました。
2階建ての建物が全体的に健康診断用につくられていまして、問診から身長・体重、血液検査、胸部レントゲン・バリウム検査...流れ作業で進むように巧くつくられていました。

D2判定ってすごくない???

数日前に職場のデスクに青色の封筒が置いてありました。
中身は健康診断の結果。緊張しながらも開封してみましたところ...

2019年度 健康診断の結果

2019年度 健康診断の結果

ななな、なんと!
総合判定D2:精密検査が必要です
↑ですって!!!

えー!精密検査ぁ???
と思い、よくよく中身を見てみますと…

矯正視力が低下しています。
眼下にて再矯正のご相談をされることをお勧めいたします。

↑とのこと。

あぁ、ビックリしたぁ、矯正視力の低下は納得。
昨年までは車を運転するときなどに使っている眼鏡を普段かけていたので、それで受診していました。
ちなみにそのときの矯正視力は右が0.7で左が1.0。

で、ここ1年くらいで、恥ずかしながら一気に老眼がやって参りまして...遠くを見る眼鏡でPCに長時間向かっていると、眼が疲れるんですよね。
ということで、PC用に度の弱い眼鏡を一つつくったんです。
今年の健康診断は、この度の弱い眼鏡をかけて行ったので...矯正視力は右が0.4で左が0.5。

そりゃ、何も知らないお医者さんから見たら、一気に視力が低下したって思えるよねー。

さーて、コレってどーすれば良いの?再検査を受けるの??
人事部に相談したら、「人事部では判断できません。必要に応じて産業医から連絡が入ります。」とのこと。
じゃー、待ちますか、産業医さんからのご連絡を。

ちょっとだけ気になること

気胸体質の私からすると、どうしても気になるのが胸部X線。
結果としては「A:異常なし」でした

でもね、ちょっとだけ気になることがありまして...
レントゲン撮影の際に、お医者さんが、
「すみません、もう一枚、撮らせてくださいねー。」
↑って、二枚撮影したんですよね。

私が動いちゃったり、呼吸を止め切れていなかったりしただけなのかも知れませんけど、コレね、二年連続なんですよ。
そんな二年連続で同じミス繰り返すかなぁ???
気にしすぎだと良いんだけど。

ま、異常があったのは、上記の視力だけで、あとは血液検査等も大きな異状はなし。
ふぅ、年に一度の辛いイベント、なんとか終了しました。
ヤレヤレって感じ



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。